新作紹介

2008.03.20 Thursday 01:18
0
    和風展ではいろいろな方にコメント頂き、ありがとう御座いました。最後に一言お礼のコメントを書き込もうと考えていたのですが、作品製作に気を取られている間にコメントの投稿期限を過ぎてしまいました。こんなところで何なのですが、コメント頂いた方にお礼申し上げます。

    私は完成が見えてくると、一気に仕上げてしまいたいと思うほうで、この時期に週末が重なると作品製作に気を取られて他のことに疎かになります。平日だと次の日のことも考えずについ夜更かししてしまいます。週末なら多少の夜更かしは問題なかったんですが、最近は歳のせいか疲れを平日に持ち越したりすることが多くなってしまいました。この時期は花粉症の影響もあって、無理がきかなくてBlogの更新が遅れたりするかと思いますが、予めご了承ください。

    さて、Forum3Dに投稿した2作品を今回は紹介したいと思います。偶然なのですが、両作品ともにレタッチで作品を仕上げています。最初の作品は、Forum3Dのお題でレンダ■階段に投稿したものです。Kyotaroさんの『「怪談」ではありません』のコメントを見て、階段の怪談「十三階段」を思い出しました。子供だった頃、親から聞かされた話で12段のはずの階段がなぜか、13段あり最後の1段に死体が置かれていたという話だったと記憶しています。このため、最初に思い浮かんだのが足元に置かれた死体が笑っているホラーシーンだったのですが、よい構図が思い浮かばなかったことと、上るにしろ下るにせよ、なんで死体に気がつかへんねんというしょうもない理由で、製作は諦めました。そんなこともあって、Vueで製作した画像をPhotoshop Elementsを用いて、昔のホラー映画のポスター風に仕上げてみました。V4.2初作品です。


    「Stairs」

    この作品を制作した後、長らく放置している「冒険者の手記」更新するため、CG製作を小休止する予定でした。けれど、Forum3Dで瑠香展が開催されることとなり、思わず参加することにしてしまいました。ご存知の方も多いと思うのですが、polinさんの作品に登場する「鈴音」のクリエイターであるVoltさんがAiko 4をベースに製作された新キャラクターが「瑠香」です。なかなか盛況のようで、多くの方が参加を表明されているようです。

    投稿された作品を見ながら、皆さん表情の作り方が上手いなと感心していました。私はというと滅多に製作しないPin-up画像も考えたのですが、末永く付き合っていけたらなと思ったこともあり、前々からいくつかのシーンで登場させてみたいと考えていた少女にしてみました。ファーストショットは正面から、ソフトタッチのイラストにしたいと思ったので、Poserでレンダリングした画像をレタッチソフトを用いて、パステル画風にしてみました。製作方法は以前紹介した方法をベースにしていますが、幾つか工夫をしています。


    「少女」


    「少女〜顔のアップ〜」

    前回紹介した作品も本家サイトにアップしていないので、そろそろ手をいれないといけないなと考えています。さて、長らく放置している「冒険者の手記」更新を…と思ったのですが、Forum3Dのお題でレンダの課題が「桜」。実は少女「瑠香」を使って桜の舞うシーンを製作したいと考えています。明日(すでに今日ですが)は休日、久しぶりにゆっくりしたいなと思いつつ、またPoserやVueを立ちあげているかもしれません。
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM